2015年3月24日火曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2015年3月23日)

 新興国通貨は対ドルで全面高。米債利回りの低下と原油先物価格の上昇が新興国通貨をサポートした。

 TWDは対ドルで小幅上昇。2月の台湾鉱工業生産は前年比+3.32%と市場予想を上回ったが前月からは鈍化。同月同国の商業売上高は同0.91%増とプラス転換となった。

 BRLは対ドルで2.7%の上昇。3月22日までの週のブラジルIPC-Sは前月比+1.47%と市場予想を下振れ。ブラジル中銀の週次サーベイでは年末のUSD/BRL見通しが3.15に上方修正。一方でGDP成長率見通しは0.83%減と下方修正された。

 TRYは対ドルで1.3%の上昇。3月のトルコ消費者信頼感は64.4と市場予想を大きく下回り、2009年3月以来の低水準に悪化した。

 ILSは対ドルで2.2%の上昇。イスラエル中銀は市場予想通り政策金利を0.10%で据え置き。同中銀は今年の成長率見通しを3.2%で据え置く一方、来年の成長率見通しを従来の3.0%増から3.5%に上方修正。今後1年間のインフレ見通しは1.1%に据え置いた。2月のイスラエル先行S指数は前月比+0.25%と前月から鈍化した。

水中や山登り中にアイロンがけをする「エクストリーム・アイロンがけ」という競技があるそうです。スギ林の中でマスクなしでアイロンがけするのもありかもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿