2015年7月14日火曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2015年7月13日)

 新興国通貨はBRL、TRYなど一部を除き対ドルで下落。ユーロと連れ安となる格好で東欧通貨の下げが目立った。

 INRは対ドルで0.2%の下落。6月のインドCPIは前年比+5.40%と市場予想を上回り、昨年9月以来の高い伸びに加速。インド中銀による追加利下げ観測を後退させた。

 BRLは対ドルで0.8%の上昇。ブラジル中銀の週次サーベイでは年末までのUSD/BRL見通しが3.23に上方修正。IPCAなどインフレも上方修正されたが、今後12カ月の見通しは下方修正され、インフレ圧力の強まりは今年いっぱいとの見方が示された。7月12日までの週のブラジル貿易収支は1.7億ドルの赤字。ブラジルの貿易収支の改善が一服した。

 ILSは対ドルで0.3%の下落。6月のイスラエル貿易収支は10.4億ドルの赤字と赤字額が前月から拡大。輸出入ともに前月から減少したが、輸出の落ち込みが大きかった。

 自動車レースF1の昨季総合王者ハミルトンさんが、ドレスコード違反により、テニスのウィンブルドン選手権・男子シングルス決勝のロイヤルボックス席への入場を拒否されていたそうです。ハミルトンさんのこの日の服装は、明るい花柄のシャツと帽子姿だったそうですが、ウィンブルドン・センターコートのロイヤルボックス席での観戦にはジャケットとネクタイ、そしてフォーマルな靴の着用が義務付けられているそうです。私もだらしない格好でオフィスへの入場を拒否されないように気を付けます。

0 件のコメント:

コメントを投稿