2015年7月15日水曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2015年7月14日)

 新興国通貨はZAR、TRYなど一部が対ドルで上昇したほかは小動きだった。

 INRは対ドルで0.2%の上昇。6月のインドWPIは前年比-2.40%と市場予想や前月より落ち込み幅が小幅拡大。原油安が全体を押し下げる構図に変わりはなかった。

 IDRはBloombergによると対ドルで0.3%の下落。インドネシア中銀は市場予想通り政策金利を7.50%で据え置き。中銀預金ファシリティ金利、貸出ファシリティ金利もそれぞれ据え置かれた。同中銀は会見で年後半の成長率はインフラ整備計画の進捗もあって改善が見込まれると指摘。今年のインフレ目標は達成可能との見方を示す一方、国内消費は依然として弱いと指摘した。

 BRLは対ドルで0.2%の下落。5月のブラジル小売売上高は前年比4.5%減と落ち込み幅が市場予想を上回り、2003年8月以来の大きさに拡大。ブラジル景気の悪化懸念を強めた。

 COPは対ドルでほぼ変わらず。コロンビアのカルデナス財務相は現地TV番組で今年の経常赤字はGDP比6%程度になる見込みだが、許容できるのは5%程度だと発言。またインフレが4%を超えている以上、利下げ余地は限定的との見方を示した。

 PLNは対ドルで0.2%の上昇。6月のポーランドM3は前年比8.3%増と市場予想を上振れ。5月の同国経常収支は11.8億ユーロの黒字とと市場予想を上回り、3カ月連続で黒字額が10億ユーロ超え。輸出が前年比9.8%増と堅調な伸びとなったことで黒字額が押し上げられた。

劇団四季のミュージカル「ライオンキング」大阪公演に出演している主演シンバ役の俳優南晶人さんがライオンキングの衣装を着けて甲子園球場で始球式をしたそうです。私も人前で話をする機会がある時にライオンキングの衣装を着けてみようかと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿