2015年9月3日木曜日

金融政策が為替に与える影響~為替市場で大きく注目される政策金利

 金利は、通貨の需要に大きな影響を与えるため、政策金利の行方は為替市場で大きな注目を集めます。中銀会合の結果、政策金利を始めとする金融政策が変わることもあります。中銀会合の結果が発表された後、為替レートが大きく動くことも珍しくありません。

 中銀会合で政策金利が引き上げられそうだと予想されるなら、その国の通貨の需要は強まると考えられます。なぜなら、政策金利が引き上げられれば、その国の金利のほとんどが上がり、結果として、外国から流入するお金が増えると考えられるからです。逆に、中銀会合で政策金利の引き下げが予想されると、その国から外国にお金が流出すると考えられ、その国の通貨の需要は弱くなると考えられます。

●政策金利が引き上げられると予想される=その国の通貨の需要は強まると考えられる
●政策金利が引き下げられると予想される=その国の通貨の需要は弱まると考えられる

0 件のコメント:

コメントを投稿