2016年4月24日日曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2016年4月22日)

 新興国通貨はRUBを除き対ドルで下落した。

 TWDは対ドルで小幅下落。3月の台湾失業率は3.92%と市場予想や前月とほぼ変わらず。同月同国の鉱工業生産は前年比-3.57%と市場予想に反し前月から低下率が縮小した。

 BRLは対ドルで1.0%の下落。2月のブラジル経済活動指数は前年比-4.54%と低下率が市場予想を下回り、7カ月ぶりの小幅低下となった。

 CLPは対ドルで0.5%の下落。3月のチリPPIは前年比-5.5%と低下率が9カ月ぶりの小幅になった。

 MXNは対ドルで変わらず。4月上旬のメキシコCPIは前年比+2.60%と市場予想を下振れ。しかしコアCPIは同+2.79%と市場予想を上回り、前月から加速した。

よい日曜日をお過ごしください。

0 件のコメント:

コメントを投稿