2016年5月13日金曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2016年5月12日)

 新興国通貨は対ドルで売り優勢だった。

 KRWは対ドルで0.5%の上昇。3月の韓国M2は前月比0.8%増と前期から加速した。

 MYRは対ドルで0.2%の上昇。3月のマレーシア鉱工業生産は前年比+2.8%と市場予想を小幅下振れ。同月同国の製造業売上高は同0.6%減と4カ月連続の前年割れとなった。

 PHPは対ドルで0.2%の下落。フィリピン中銀は市場予想通り政策金利を4.00%で据え置き。同中銀は声明でインフレは下方修正リスクに傾いているとし、今年のインフレ見通しを2.1%、来年を3.1%とした。ただ現時点では追加利下げの必要性ないとの認識を示した。

 INRは対ドルで小幅下落。4月のインドCPIは前年比+5.39%と市場予想を上回り、3カ月ぶりの高水準に加速。3月のインド鉱工業生産は前年比+0.1%と市場予想を下回った。

 BRLは対ドルで0.6%の下落。ブラジル上院はルセフ大統領が予算法に違反したとして、同氏に対する弾劾法廷設置を賛成55票、反対22票の賛成多数で承認。これにより裁判開始とルセフ氏は職務停止となったが、同氏は上院の議決前に主要閣僚を解任。大統領職を代行するテメル副大統領は財務相に前中銀総裁のメイレレス氏を指名した。3月のブラジルIBGEサービス部門売上高は前年比5.9%減とほぼ市場予想通りだった。

 MXNは対ドルで小幅上昇。3月のメキシコ鉱工業生産は前年比-2.0%と市場予想を上回る低下となった。

 ZARは対ドルで変わらず。3月の南アフリカ鉱物生産量は前年比3.4%減と再び前年割れ。同月同国の製造業生産は前年比-2.0%と市場予想を下回った。

 RUBは対ドルで0.3%の上昇。5月10日のロシアCPIは前週比+0.1%と前週から鈍化。5月6日時点のロシア金・外貨準備高は3919億ドルと前週から増加。3月のロシア貿易収支は77億ドルと市場予想を下振れ。4月のロシア軽自動車売上高は前年比8.5%減と3カ月連続で減少率が縮小した。

オーストラリアの国獣にコアラが含まれないことを知り、やや動揺しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿