2016年9月14日水曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2016年9月13日)

 新興国通貨は対ドルで下落。中南米通貨や資源国通貨の下げが目立った。

 KRWは対ドルで0.6%の下落。8月の韓国失業率は3.8%と市場予想に反し前月から悪化した。

 CNYは対ドルで変わらず。8月の中国鉱工業生産は前年比+6.3%と市場予想を小幅上回り、5カ月ぶりの高い伸びに加速。同月同国の小売売上高は同10.3%増と市場予想通り。固定資産投資(年初来)は同8.1%増と前月と同じ伸びを維持した。

 BRLは対ドルで1.9%の下落。9月7日のブラジルFIPE・CPIは前月比+0.05%と市場予想を下振れ。7月のブラジル小売売上高は前年比5.3%減とほぼ市場予想通りだったが、前月分が小幅上方修正された。

 ZARは対ドルで1.3%の下落。第2四半期の南アフリカ経常収支は赤字額がGDP比3.1%と市場予想を上回り、前期のGDP比5.3%の赤字に上方修正された。

 CZKは対ドルで0.2%の下落。7月のチェコ経常収支は301.2億コルナの赤字額が市場予想を大きく上回り、昨年5月以来の大きさに拡大した。

 ILSは対ドルで0.3%の下落。8月のイスラエル貿易収支は11.4億ドルの赤字だった。

 PLNは対ドルで0.3%の下落。7月のポーランド経常収支は8.0億ユーロの赤字と赤字額が市場予想を上振れ。8月の同国コアCPIは前年比-0.4%と市場予想通り前月と変わらずだった。

オックスフォード英英辞典が改定され、「splendiferous」「yogalates」「moobs」などの新語が追加されたそうです。だけど私のPCに搭載されているスペルチェックではyogalatesとmoobsがスペルミスとして表示されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿