2017年3月16日木曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年3月15日)

 新興国通貨は対ドルでほぼ全面高となった。

 KRWは対ドルで0.5%の上昇。
2月の韓国失業率は4.0%と市場予想を上回り、1年ぶりの4%台に上昇した。

 IDRはBloombergによると対ドルで小幅上昇。
2月のインドネシア貿易収支は13.2億ドルの黒字とほぼ市場予想通りの結果。輸出が前年比11.2%増と市場予想を下回ったが、輸入も同10.6%増と市場予想を下回った。

 PHPは対ドルで変わらず。
1月のフィリピン海外労働者送金は前年比8.6%増と市場予想を上回った。

 INRは対ドルで0.2%の上昇。
2月のインド貿易収支は89.0億ドルの赤字と赤字額が市場予想を下回った。

 BRLは対ドルで2.1%の上昇。
3月のブラジルIGP-10は前月比+0.05%と市場予想や前月を下回った。

 COPは対ドルで0.9%の上昇。
2月のコロンビア消費者信頼感は-24.3と市場予想や前月を小幅上回った。

 CLPは対ドルで0.2%の下落。
2月のチリ自動車販売は前年比10.4%増と前月から伸びが加速した。

 PENは対ドルで0.7%の上昇。
2月のペルー失業率は7.7%と市場予想を上回り、2012年4月以来の高水準に上昇。1月のペルー経済活動は前年比+4.8%と市場予想を上回った。

 CZKは対ドルで1.1%の上昇。
1月のチェコ小売売上高は前年比7.7%増、同月同国の鉱工業生産は同+9.6%と共に市場予想を上回った。

 PLNは対ドルで1.3%の上昇。
2月のポーランド・コアCPIは前年比+0.3%と前月から小幅加速したが、市場予想を下回った。

 TRYは対ドルで1.9%の上昇。
12月のトルコ失業率は12.7%と市場予想を上回り、2010年3月以来の高水準に上昇。2月のトルコ財政収支は68.4億リラの赤字と再び赤字に転落した。

 ZARは対ドルで2.9%の上昇。
第1四半期の南アフリカBER企業信頼感は40.0と前期から小幅上昇。1月の南アフリカ小売売上高は前年比2.3%減と市場予想に反しマイナスとなった。

 RUBは対ドルで1.3%の上昇。
3月13日のロシアCPIは前週比+0.1%と前週から小幅加速した。

 ILSは対ドルで1.0%の上昇。
2月のイスラエルCPIは前年比+0.4%と市場予想を上回り、2014年6月以来の高い伸びに加速した。

米北東部は14日、季節外れの大雪に見舞われたそうです。私は花粉に見舞われています。

0 件のコメント:

コメントを投稿