2017年4月26日水曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年4月25日)

 新興国通貨は対ドルでマチマチ。東欧通貨が上昇する一方、中南米通貨は下落した。

 KRWは対ドルで0.4%の上昇。
4月の韓国消費者信頼感は101.2と3カ月連続で上昇し、6カ月ぶりの高水準に上昇した。

 BRLは対ドルで0.8%の下落。
3月のブラジル経常収支は14.0億ドルの黒字と黒字額が市場予想を大きく上回り、2007年8月以来の高水準を記録。一方、同月同国の海外直接投資は71.1億ドルとほぼ市場予想通りで、前月から拡大した。

 HUFは対ドルで0.5%の上昇。
ハンガリー中銀は市場予想通り政策金利を0.90%で据え置き。同中銀は声明で現在の緩和的な金融政策はインフレ目標に合致したものであるとの考えを示した。

 ZARは対ドルで0.3%の下落。
2月の南アフリカ先行指標は98.0と7カ月連続で上昇し、2014年2月以来の高水準に達した。

今日は良い風呂の日ですね。

本日もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿