2017年5月31日水曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年5月30日)

 新興国通貨は対ドルでマチマチだった。

 KRWは対ドルで0.3%の下落。
4月の韓国ディスカウントストア売上高は前年比2.3%増と2カ月連続の前年超え。同月同国の百貨店売上高は同0.5増と前月から鈍化したが、前年割れは回避した。

 BRLは対ドルで小幅下落。
5月のブラジルIGP-Mは前年比+1.57%と市場予想を下回り、2010年2月以来の低い伸びに鈍化した。

 CLPは対ドルでほぼ変わらず。
4月のチリ鉱工業生産は前年比-4.2%と4カ月連続の前年割れだった。

 ZARは対ドルで1.4%の下落。
南アフリカ共和国の野党、民主同盟(DA)は、ズマ大統領とグプタ家を相手取り、贈収賄疑惑で刑事訴訟を起こすと発表した。
4月の南アフリカM3は前年比5.33%増と市場予想や前月を下振れ。同月同国の財政収支は307億ランドの赤字と赤字額が前年同月比で3.3%増となった。

 TRYは対ドルで0.7%の上昇。
4月のトルコ外国人観光客数は前年比18.1%増と約4年ぶりの高い伸びに加速した。

 東京地方では最高気温が30度を超えるようになりましたが、私は今でも冬のパジャマで寝ています。今日は暑くて起きました。

本日もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿