2017年7月19日水曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年7月18日)

 新興国通貨は一部を除き対ドルで底堅く推移した。

 COPは対ドルで0.6%の上昇。
6月のコロンビア消費者信頼感は-11.7と市場予想を上回り、6カ月ぶりの高水準を記録した。

 HUFは対ドルで0.9%の上昇。
ハンガリー中銀は市場予想通り政策金利を0.90%で据え置き。同中銀は声明でインフレ目標を確保するために非伝統的な金融緩和を実施する用意があると指摘。インフレは下方リスクが存在するとの見方も示した。

 PLNは対ドルで0.7%の上昇。
6月のポーランド平均総賃金は前年比6.0%増と市場予想を上回り、2012年1月以来の高い伸びに加速。同月同国の雇用は同4.3%増と市場予想通りで前月から鈍化した。

英国の村で、世界一速いカタツムリを決めるレースが開催されたそうです。優勝したカタツムリは33センチのコースを2分20秒で完走したとのこと。どこかでナメクジのレースをやっていないか探したいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿