2017年7月8日土曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年7月7日)

 新興国通貨は対ドルで方向感に欠ける動きだった。

 MYRは対ドルで変わらず。
5月のマレーシア貿易収支は54.9億リンギットの黒字と黒字額が市場予想を下振れ。輸出が前年比32.5%増と市場予想を上回ったが、輸入が同30.4%増と急増し貿易黒字を縮小させた。

 TWDは対ドルで変わらず。
6月の台湾貿易収支は58.3億ドルの黒字と黒字額が市場予想を上振れ。輸出が前年比13.0%増と市場予想を上回る一方、輸入は同3.7%増と市場予想を大きく下回り貿易黒字拡大につながった。

 CNYは対ドルでほぼ変わらず。
6月の中国外貨準備は3兆568億ドルと市場予想ほど増加しなかった。

 THBは対ドルで変わらず。
6日に発表された6月のタイ消費者信頼感は74.9と5カ月ぶりの低水準に低下した。

 BRLは対ドルで0.5%の上昇。
6月のブラジルIGP-DIは前年比-1.51%と市場予想を上回る落ち込み。同月同国のIPCAは同+3.00%と市場予想とほぼ同じで、前月から鈍化した。

 MXNは対ドルで0.9%の上昇。
6月のメキシコCPIは前年比+6.31%とほぼ市場予想通りで前月から小幅加速した。

 CLPは対ドルで0.2%の下落。
6日に発表された6月のチリ名目賃金は前年比4.4%増と市場予想や前月を上回る伸び。6月のチリCPIは前年比+1.7%と市場予想を下回り、2013年5月以来の低い伸び。同月同国の貿易収支は5800万ドルの黒字とほぼ市場予想通りの結果だった。

 COPは対ドルで
6日に発表された6月のコロンビアCPIは前年比+3.99%と市場予想を下回り、2015年1月以来の4%割れを記録した。

 CZKは対ドルで0.2%の上昇。
5月のチェコ小売売上高は前年比5.3%増と市場予想を上振れ。同月同国の鉱工業生産は同+8.1%と市場予想を大きく上回った。

 HUFは対ドルで変わらず。
6日に発表された5月のハンガリー鉱工業生産は前年比+6.2%と市場予想を上振れ。5月のハンガリー貿易収支は9.13億ユーロの黒字と黒字額が市場予想を上回った。

 ZARは対ドルで0.4%の上昇。
6日に発表された6月の南アフリカSACCI企業景況感は94.9と前月から上昇。5月の南アフリカ発電量は前年比4.6%増と2010年6月以来の高い伸びに加速した。

 TRYは対ドルで小幅上昇。
6日に発表されたトルコ非居住者によるトルコ債投資は1.88億ドルの買い越しと3週連続の買い越しとなった。

 RUBは対ドルで0.4%の下落。
6日に発表された6月のロシアCPIは前年比+4.4%と4カ月ぶりの高い伸びに加速。ただコアCPIは同+3.5%と2003年の統計開始以来の最低を更新した。6月のロシア外貨準備高は4122億ドルと2014年12月以来の高水準に増加した。

よい週末をお過ごしください。

0 件のコメント:

コメントを投稿