2017年11月14日火曜日

■ロンドン・NY市場の新興国通貨(2017年11月13日)

 新興国通貨は対ドルで小動きだった。

 INRは対ドルで0.4%の下落。
10月のインドCPIは前年比+3.58%と市場予想を小幅上回り、7カ月ぶりの高い伸びに加速した。

 BRLは対ドルで0.2%の上昇。
11月12日までのブラジル貿易収支は18.2億ドルの黒字と前月並みの黒字拡大ペースを維持した。

 MXNは対ドルで小幅下落。
10月のメキシコANTAD既存店売上高は前年比2.1%増と前月から鈍化した。

 CZKは対ドルで変わらず。
9月のチェコ経常収支は24.4億コルナの赤字と市場予想に反し5カ月連続の赤字となった。

 PLNは対ドルで0.3%の下落。
9月のポーランド経常収支は1.0億ユーロの赤字と赤字額が市場予想を下回った。

 TRYは対ドルで0.2%の下落。
9月のトルコ経常収支は45.3億ドルの赤字と赤字額が市場予想を上回り、前年比184.2%の大幅
増加。11月のトルコインフレ期待(12カ月後)は+8.65%と2008年11月以来の高い伸びに加速した。

 ILSは対ドルで小幅上昇。
10月のイスラエル貿易収支は16.8億ドルの赤字と赤字額が2013年9月以来の大きさに拡大した。

 RUBは対ドルで0.3%の下落。
第3四半期のロシアGDPは前年比1.8%増と市場予想や前期を下回った。

0 件のコメント:

コメントを投稿